ヤミ金業者


ヤミ金業者はトイチ(10日で1割)、トサン(10日で3割)、トゴ(10日で5割)や、あるいはそれ以上の金利で融資をし、支払いが遅れると過剰な取立てをされる。
その結果、ヤミ金対策立法として、貸金業規正法が改正された。下記は詳細です。


1、貸金業の登録要件の厳格化
2、無登録業者に対する取り締まり強化
3、取立て行為などについての取り締まり強化
4、貸金業務取扱主任者制度の創設
5、高金利を定めた金銭消費貸借契約の無効
6、罰則の強化


TOP